【BTSWorld攻略】モバイルイベントで親密度を効率よく上げる方法。

会話 攻略

親密度とは、BTSのメンバーそれぞれとプレイヤー(マネージャー)との交友度を示すパラメーターです。

この親密度は、主に各キャラクターとのチャット内でメッセージのやりとりをすることで上昇。そして、プレイヤーが選択する返信メッセージの内容によって親密度が変化するシステムとなっています。

この親密度経験値が貯めてレベルが上がると、各メンバーごとにモバイルイベントというのが発生します。

モバイルイベントとは?

電話
モバイルイベントとは、主にゲーム内の携帯システムで発生するメンバーとの会話イベントの事。

急に送られてくるメッセージや通話がそれにあたります。

カードの強化には特に影響しませんが、声が聴けたり疑似トークができたりするのでファンにはたまらないご褒美イベントです。

もし会話パターンを間違えて親密度が低いままだと新しいモバイルイベントも発生しにくくなるので注意が必要です。

親密度をあげるコツ

そんなご褒美イベントをゲットするためには、各メンバー毎に親密度を上昇させレベルアップさせていかなければなりません。

親密度が上がるポイントは、

チャットまたは通話イベントでいかに正しい返信を選択するかが重要

となるので、コツが必要です。

ではどのような選択を選んでいけばいいのか?

それは「マネージャーとしてポジティブな返信」を選択すること。

例えばNamjunとの実際の通話例として

プレイヤー「もしよければ、手伝ってもらえませんか?
Namjun「ライブがまだ終わってなくて…お手伝いする時間はなさそう

という会話では選択肢として

  1. 「わかりました…」
  2. 「もしかしたらデビューが遅れるかもしれませんよ」

が提示されますが、この際は2番を選ぶ方が正しい選択となり好感度が上がります。

このように1番のような「諦める」といったようなネガティブな回答はNGで、敏腕マネージャーとして自信に満ち溢れた回答が正解になりがちな印象です。

とりあえず、BTSを成功させることに対して意識高い発言をしていけば択当てに成功しやすい感じでした(笑)

失敗した場合

もし、選択に失敗した場合は画面上の砂時計アイコンをタップする事でやり直すことも可能です。

ただしやり直すには、時間を巻き戻すという事でジェムが5個必要となるので無課金プレイの方は、コツをつかんで正しい返信を選択していきましょう!